1月24日

夢ワークの中学生の皆さんは、クラスの児童と校庭で遊んだり、プリントの丸付けを行ったり、小学校教員の業務に取り組んでいます。児童との心の距離は1日もあれば十分に縮まるようです。お姉さんの取り合いになっている様子もちらほら。

計画を変更した3年生の『大根募金』について、このところ20分休み、昼休みと3年生は校長室へ提案に行ったり、職員室へ予定を伺いにきたりと忙しくしています。今日は地域のスーパーに案内ポスターを掲示させてもらえないか電話でお願いをしていました。

ちなみに昨年10月においての大根の活用計画は「スーパー見学やファーム作業などでお世話になった方々に食べてもらいたい」というものでした。

種を植える前の計画はこのような感じ。

また、今日は2年1組において研究授業を行いました。学級活動(話し合い)です。本校は『よりよい人間関係を築き、自他のよさをいかす学級活動』を主題に校内研究に取り組んでいます。今回の議題は「2-1の思い出をのこそう」であり、そのために何ができるか、何をするかについて話し合いが行われていました。授業の後は、市教委から指導主事をお招きして、協議会を行いました。