3学期始業式

1月9日(火)子供たちの声がひがほんに戻ってきました。
今日は3学期始業式です。
校長からは、『望』の字についてお話がありました。希望、待望、大望、展望、今年一年たくさんの『望』をかなえましょう。また、令和6年能登半島地震についてのお話もありました。「しっかり聞いて」「まわりを見て」「考えて」「行動する」、自分の命は自分で守るために、適切に行動できる「ひがほんっ子」でいましょう!

児童代表の言葉は2年生が務めました。「自ら練習して1位になった持久走大会のように、3学期は2年生の学習をしっかり身につける時間にします。新しい2年生の手本になりたいです」とこれからの希望を発表しました。