11月27日 今日のひがほん

金曜日に引き続き、地域のゲストティーチャーをお招きして、4年生が「書きぞめタイム」に取り組みました。次回もよろしくお願いいたします。

書いた字をたくさん褒めてもらい、子供たちはホクホクでした。

6年生は「ドローンインパクトチャレンジ・エデュケーション」でドローンを活用した授業に臨みました。
「探求的な学び支援補助金2023年」の申し込みが採択され、ドローンをマニュアル操作やプログラミング操作することに取り組みました。PFVRoboticsの皆様のご支援に感謝いたします。

プログラムで制御しています。バーを越えて、いったん着陸、再離陸して最後はマットに着陸すればゴールです。

マニュアル操作も体験しました。私世代的には、まさに「ラジコンヘリ」です!

ドローンの操作を体験した後は、教室に戻りこれからのドローンについて探求しました。
プログラミングにドローンの操作と、これから必須となる(と思っています)スキルを体験し、皆さん興味や関心を高めていました。
「クリスマスにはドローンお願いしよ!」なんて声も・・・
「私も買いたい・・・」